大喜工務店

滋賀県の注文住宅(新築一戸建て)、自然素材・無垢材を使用した健康住宅、住宅リフォーム外断熱は大喜工務店へ!(滋賀県東近江市)

HOME会社案内お問い合わせサイトマップ

無添加骨太住宅

HOME

 

なぜ選ばれるか

施工事例

メディア情報

イベント情報

Q&A

外断熱と耐久性

大喜工務店について

平成8年知事表彰受賞

 

平成13年知事表彰受賞

 

大喜工務店の住まいづくり読本プレゼント!!

 

営業エリア

 

滋賀県
東近江市・ 愛知郡(愛荘町)
蒲生郡(日野町 竜王町)
近江八幡市・ 甲賀市
犬上郡(多賀町 豊郷町 甲良町) 彦根市・ 湖南市・ 野洲市
栗東市・ 守山市・ 草津市
長浜市(旧長浜市)・ 米原市・ 大津市
京都府(南部)
※その他の地域にお住まいのお客様もお気軽にご相談下さい。

 

LINK

 

HOME»  リフォーム

リフォーム

リフォームのこだわり

「リフォーム見積り」の落とし穴
「見積書が詳しく書かれているから安心・・・?」
もちろん全ての工事金額を含めた書き方、「工事一式」という表現では、金額に何の根拠も無く、かといって、とことん詳しく書かれているから安心・・といったものでもありません。
リフォーム屋さんによっては追加金額が非常に大きくなる場合がよくあるようだからです。言い方を変えれば、追加金を請求するために詳しい見積書を作っている会社もあるくらいです。
そうかと言って、某大手リフォーム会社のように、(下請け)建築会社の見積に何割かの金額を上乗せをしてしまう方法・・・これも困りますよね。
工事内容が保証され、しかも追加金額が発生しないようにするにはどうすればいいでしょうか。

新築工事でも同じことが言えますが、一見安く見えるような坪単価を表示しておき、その後オプションとしてどんどん増額されていくやり方・・・私たちはこのような手口にうんざりしています。
金額を明快に表示し、仕様も詳しく表示した上で、極力追加金額が発生しないようにしていくことで、お客様からのより高い評価を得ているものと確信しています。

<リフォーム工事について>
私達は当然、常時現場を見ていただけるような体制で工事をしています。
住宅会社の多くは、事前に連絡を取り、しかも担当の営業マンと一緒でないと工事中を見ることができないようです。
自分の家の工事中の様子を自由に見ることができないなんて、おかしいとは思わないのでしょうか。

決まった時しか見られないのであれば、食品偽装問題の「カビ米」の事件のように、都合の良い時しか見せない・・・といった会社は無いものと信じたいのですが。
特にリフォームの場合、住んで頂きながらその中で工事をしていくわけですから、本当に安心していただける職人がいるということも重要な要素です。

おかげさまで、建築基準法が改正され工事内容や保証制度が厳しくなればなるほど、ますます私たちにご相談される方が増えてきて、非常に注目をされております。
お客様に喜ばれ、とても充実した中で仕事をさせて頂いています。

 

リフォーム事例紹介

事例1(※画像をクリックすると右側に拡大表示されます。)

事例1 事例1 事例1 事例1
事例1 事例1 事例1

 

事例2(※画像をクリックすると右側に拡大表示されます。)

事例2 事例2 事例2 事例2
事例2 事例2 事例2

 

事例3(※画像をクリックすると右側に拡大表示されます。)

事例3 事例3 事例3 事例3
事例3 事例3 事例3

 

事例4(※画像をクリックすると右側に拡大表示されます。)

事例4 事例4 事例4 事例4
事例4 事例4 事例4