大喜工務店

滋賀県の注文住宅(新築一戸建て)、自然素材・無垢材を使用した健康住宅、住宅リフォーム外断熱は大喜工務店へ!(滋賀県東近江市)

HOME会社案内お問い合わせサイトマップ

無添加骨太住宅

HOME

 

なぜ選ばれるか

施工事例

メディア情報

イベント情報

Q&A

外断熱と耐久性

大喜工務店について

平成8年知事表彰受賞

 

平成13年知事表彰受賞

 

大喜工務店の住まいづくり読本プレゼント!!

 

営業エリア

 

滋賀県
東近江市・ 愛知郡(愛荘町)
蒲生郡(日野町 竜王町)
近江八幡市・ 甲賀市
犬上郡(多賀町 豊郷町 甲良町) 彦根市・ 湖南市・ 野洲市
栗東市・ 守山市・ 草津市
長浜市(旧長浜市)・ 米原市・ 大津市
京都府(南部)
※その他の地域にお住まいのお客様もお気軽にご相談下さい。

 

LINK

 

HOME»  家づくりで絶対に後悔しない方法

家づくりで絶対に後悔しない方法

「家づくりで絶対に後悔しない方法」のPDF版は こちら をクリックしてください。

 

家づくりで絶対に後悔しない方法

徹底して各社を比較すること
住宅展示場を見て回っただけでは絶対に後悔します。
①構造の安全・安心(命を守る)
②お金の安全・安心(完成保証対応+常に後払い)
③健康の安全・安心(肉体的にも精神的にも)
やり過ぎを標準とする、その意味
長期優良住宅(200年住宅)だから安心なの?
実はそんなレベルでは安心してはいけません。
大手建築会社の幹部も依頼する、その理由とは。

 

すごいところ?

「大喜さん、ちょっとぐらい宣伝してくださいよ。」
「大喜さんを知っていたら、大喜工務店さんで建てているはず。こんなすごいところがあるなんて、全く知らなかった。」
圧倒的な違いの住宅を、基本的に追加金額の心配なく建てられる。もし追加金額があったとしても、お客さんに計算して頂く。普通、あり得ない話です。

 

家づくり

和を基調とした住まいの例

 

契約金も後払い

完成保証に加えて、契約金までもが、その都度の後払いでよいのです。
過払いの時期は一瞬たりともありません。
一般的にはプランが決まれば契約をし、契約金を前払いするわけです。
当社は、設計図を作成し建築確認申請をし、住宅あんしん保証などの手続きも済ませ、
ほとんどの材料を用意してから、契約金をいただく訳です。
これ以上安心できるシステムはあり得ないでしょう。
当社が、大手の建築会社にお勤めの方からも依頼される理由の一つです。

 

一瞬でわかる?

実際に自然乾燥倉庫や各工程の工事現場そして完成現場を見て回り、比較することで、一瞬にしてそれが本物か偽者かが判断できると思います。
当社に来ていただくお客様は、しっかり見極めておられます。
建築に詳しいお客さんが、「自然乾燥が一番いいのは分かっていても効率優先の時代、理想論で片づけられてしまっている。これを実行しているのにびっくりしました。しかもこれだけ膨大な本数がある。ほんとにすごい。」
これらが、一般的な住宅に使われる材料と比較して、何倍程度ではなく何十倍もの強度と耐久性があることを証明できます。
これらの要素が絡み合って、どこにも真似できない家ができるのです。

 

家づくり

 

家づくり

 

家づくり

自然乾燥させて合格した
材料のみ使用
  天井の高い開放感のあるリビング   太い柱と梁を組み込んでいきます

 

中途半端はいらない!

「長期優良住宅」名前は立派だけど、内容は中途半端。「ここまでやれば完璧だ。」と言えるぐらいの家に住みたい。それを「ごく普通の価格で」提供する。柱が太いだけの家では、もちろん駄目です。構造体全てがバランスよく、強靭な構造であるべき。「そんなにすれば、とても高くて手の届かない家になる」と誰もが考えます。特に多くの住宅会社を見て、深く追求して確認してこられた方ならば、どうしてその価格でこれだけの家ができるのか理解できないでしょう。

 

家づくり

鴨居(上から2段目)が全ての開口部に

 

圧倒的な違い

大喜工務店は玄人(くろうと)好みする工務店だと、よく言われます。また、勉強熱心な方が最後に辿り着く会社でもあります。大手ハウスメーカーと、堂々と内容を比較した上で決められる方が多いです。圧倒的な違いを歴然と確認。キーワードは「比較すること」ですね。「そんなすごい家がそんな価格で出来るはずがない。」と半信半疑のお客様のお父様。大量の木材の自然乾燥倉庫と工事中の現場を見て、一瞬にして「なーるほど!だからこんなに人気があるんだな」と一言。

 

家づくり

8寸角以上の東濃檜の大黒柱を使用

 

自分から行動・・・

資料請求を頂いても、電話もしません、資料を送るだけです。お客様に行動力があり、私たちはそれにお答えしているに過ぎないのです。
「三年間色々なハウスメーカーや工務店を見て回った」
結構よさそうな所が他にも。しかし見積を進めていくと、結局追加ばかり。
「二千社も調べ抜いて大喜工務店さんに決めた」
「そんな大げさな」と申しますと、やはりきちんとした理由があり、それだけ慎重にならざるを得なかったそうです。
その方が、「自分から行動していく勇気を持たないと、大喜工務店さんの家は実現しませんよ。全く営業的なことはされません。電話もありません。自分から連絡しないと、本当に半年でも一年でもほっとかれます。」

 

紹介の多さ

私たちの自慢は、お客様のご紹介が多いことです。
しかも、どこかのハウスメーカーがやっているような金銭の授受を伴う「ご紹介キャンペーン」などではないのです。
「いいところ教えてくれてありがとう。」と純粋に喜んで頂けることが全てです。
逆にこのほうが紹介しやすいようです。
兄弟姉妹への口コミ、親から子世代への口コミ、親友、仲のいいママ友、仲のいい同僚や上司など、身近な人への紹介がとても多いですね。
ご夫婦がそれぞれが全くの別ルートで、紹介を頂くこともあります。
「仲の良い人にだけ教えてあげたい」というのが皆さんに共通する事ですね。

 

大手じゃないと?

中には、折角教えてあげても「大手じゃないとダメでしょ。工務店なんて怖くない?。」工事中の現場は見た事が無く、住宅展示場で、テレビ番組(もちろんスポンサーがいます)やCMで、豪華なパンフレットで、それだけのイメージ作りのために、国家予算級のお金を掛けて、いつの間にか、刷り込みをされてきたことですね。
お客様の弟さん夫婦を紹介されました。親友が○○で住宅営業をしているそうです。彼が言うには、「大喜工務店さんと内容面で肩を並べるだけの住宅も建てることができるはず。しかし、大喜さんと同レベルの仕様にすると、確実に大喜工務店より大幅に高くなってしまう。しかも自然乾燥までは無理。友達だから正直にいうが、大喜工務店さんに建てててもらった方がいい。うちの会社では経費が掛かり過ぎて、どうしても対抗できない・・・。」と。

 

家づくり

 

家づくり

PC杭での地盤改良(完璧に支持層まで)   京都市K様邸(すごい鉄筋量)